四十雀の素人・初心者による週末農業(+α)日記

四十雀の素人・初心者による週末農業(+α)日記

福島県在住のアラフォーど素人初心者の手による週末農業(野菜・ハーブ育成)の様子を始め,県内(及び隣接県)の温泉,日本酒,釣り紀行,各種写真(野鳥,風景,猫等々)等,名産品や見所をゆるくご紹介するブログです。

はじめに

はじめまして、私、四十雀(しじゅうから)と申します。

f:id:sizyuukara-1979:20190901085401j:plain


簡単に自己紹介させていただきますと、
①平成最後(令和最初)の年現在で不惑の歳(四十雀だけに)
➁「ポケモン」の「ラッキー」が応援する県「福島県」在住

f:id:sizyuukara-1979:20190901082013j:plain


③温泉巡り、麺類食べ歩き、写真撮影、日本酒飲みが大好き
・・・という既婚男です。

 

f:id:sizyuukara-1979:20190901082535j:plain


とりあえず、こんな感じの夫婦(私(四十雀)、細君(雀))だとイメージしていただければと思います(あくまで「イメージ」で、こんな愛らしい姿はしておりませんが・・・。)

さて、今回、拙いながらもブログをはじめました。
その理由は、平成最後となる年、20年来働いた職場から出向を命ぜられ、別の勤務先へと赴任したのですが、そこが想像以上に暇で、せっかくなので今のうちにセカンドライフに繋がる趣味を持とう、そして、その過程を記録しておこう、と思ったためです。

そして、セカンドライフの趣味第一弾として「週末農業」を始めたのですが、それだけでは暇な時間を埋めることができず、折角なので、私が生息する福島県の温泉や日本酒なども紹介しようと思い始めました。

その結果、本ブログに掲載してあるネタは次のとおりとなります。

①週末農業(素人の私が育てる野菜の紹介)
➁週末農業レシピ(私が育てた野菜で作る料理のレシピの紹介)
③ハーブ育成日記(素人の私が育てるハーブの紹介)
④湯けむり紀行(福島県や他県の温泉の紹介)
⑤日本酒紀行(福島県の酒蔵や製造する日本酒の紹介)
⑥立ちそば紀行(福島県や他県の立ちそば・駅そばなどの紹介)
御朱印探訪(私が訪れた御朱印をもらえた神社の紹介)
⑧カメラ小話(私が所有するカメラの素人目線での紹介)
⑨野鳥撮影日記(私が撮影した野鳥の写真の紹介)
➉よもやま放浪撮影日記(訪れた福島県内各市町村の隠れた見どころの紹介)
⑪よもやま動物撮影日記(猫、魚、動物園など、動物に関する私が撮影した写真の紹介)
⑫各釣り日記(へっぽこアングラーの私の釣り日記)


(令和2
年5月15日現在)

このブログのコンセプトとしましては、週末農業・ハーブ育成日記については、私のように素人・初心者の方で、農業やハーブ育成を始めようとする方の参考になれば、という点と、福島県内に興味のある方に、県内の温泉や日本酒、また、ディープな観光名所に関心を持っていただきたい、という点にあります。

また、写真撮影関係については、私自身の撮影のスキル向上が主とした目的となっています。

拙いブログではありますが、ぜひ目を通していただけますと幸いです。

sizyuukara-1979.hateblo.jp

このブログの姉妹ブログです。興味のある方はぜひ見てください。

平成31年3月吉日
(令和元年9月1日 第一次近代化改修)
(令和2年5月15日 第二次近代化改修)

本ブログの改訂履歴等(備忘録)

※ここでは,本ブログの改定履歴や現状の運用方法等を備忘録的に記載しております(文字の大きさは「標準」のままにしております。)。

令和2年12月17日記載

※その1

 現段階で,1週間のうち,

①週末農業,②ハーブ育成日記,③水耕栽培ハイドロカルチャー

 を投稿の固定枠,残り4枠について,

釣りやアウトドア関係

 を優先的に投稿していたところ,その他の記事が思いのほかたまってしまいました。
 そのため,季節感が伴わない記事私が訪れた時期と投稿時期にズレがある記事が多く散見されることになります苦笑

 この点,大変ご了承ください・・・。

※その2

 基本,このブログの新記事投稿は

午後7時

 としています(実際には午後6時50分くらいとかなりアバウトです。)。

 ただ,例外的に,

四十雀の独り言
不定期(気が向いた日)の午前7時or午後0時or午後7時

②新居を建てる話
→金曜日の午前7時

 としています。
 最後に,上記その1のとおり,最近未投稿の記事が溢れているので,上記①同様,不定期(気が向いた日)の午前7時or午後0時に,少しずつ新規投稿をしていく予定でおります。

令和3年3月2日記載

 本ブログを見ていただいている皆様から,いつもスターやコメント(はてなブックマークでのコメント)をいただき,大変励みとなっております。

 なお,このうち,「はてなブックマークでのコメント」について・・・あまりよく使い方が分かっていないこともあるためですが,基本,コメント(及びブックマークにスター)を付け,さらにまとめてはてなブックマークでお返事のコメントを書いているところです。

 ただ,少し遅れ気味な点も否定できません,その点,誠に申し訳ありませんm(><)m

 また,今後は頑張って,コメントを下さった方にさらにはてなブックマークでコメントを返せるよう,努力したいと思います。

 (ズボラで申し訳ありません・・・。)

令和3年3月7日記載

 ブログを見やすくするため、文面の出だしは一マス空けて書くことにしました(過去に書いた記事はそのままにしておきます。)。

四十雀の独り言(プールの話)

 こんにちは,四十雀です。

 今回は,プールについて,少しつぶやかせていただけたらと思います。

 さて,昨年(令和3年)5月,新居に引っ越してから少しドタバタしていた関係上,それまで習慣としていたウォーキングが出来なくなり,気が付いたら少々体にお肉が付き始めていた私。

f:id:sizyuukara-1979:20220117200446p:plain


 う~ん,これではまた健康診断で色々あ~だこ~だ言われてしまいますし,痩せている時に買ったズボンが履けなくなってしまいます。

 そこでまた一念発起,少し体を動かすことに。

 しかし・・・。

 

sizyuukara-1979.hatenablog.com

sizyuukara-1979.hatenablog.com


 今年は少々,ウォーキングをするには雪が酷い・・・ということで,ちょっと気晴らしも兼ねて,プールに行ってみることにしました。

f:id:sizyuukara-1979:20220117200644p:plain


 一応,準メタボ体型(笑)に戻りつつある私ですが,実は若い頃・・・と言っても小学生時代ですが,イトマンスイミングスクールに通っていたことがあり,それなりに泳ぐことはできるんですよ。

 クロール,平泳ぎ,背泳ぎ位ならお手の物,普通に泳げるだろうな・・・と思いきや。

 なんと,30分程度で完全ノックアウトされました・・・一応,自分の中でのノルマは25m×10本としていたところ,15本は泳げたので良かったのですが・・・泳ぎ終わった時点ですでに腕が筋肉痛に・・・。

 やはり,約8年ぶりのプールでは,日頃使っていない筋肉を使ってしまう訳なんですかね・・・(ちなみに,一緒に泳いだうちの細君も同じ個所が筋肉痛になっていました。)。

 正直,週3回泳ぎに行ければな,と思っていた私ですが,多分週2回行ければいい方ですね。

 でも,やはりプールは体の筋肉を全て使うので,いいダイエットになる・・・ような気がします。

 さぁ,自分をどんどんMに追い込んでダイエット,頑張りたいと思います!

(令和4年1月18日)

週末農業レシピ(干し芋)

 こんにちは、四十雀です。

 今回は、収穫したサツマイモを使い、干し芋を作りたいと思います。

 さて,今回が全くの始めてとなる干し芋作りですが,作る前には色々と準備をする必要があります。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053107j:plain

 

f:id:sizyuukara-1979:20220111053122j:plain


 まず,収穫したサツマイモの甘味を増させるために,新聞紙に包んで気温があまり下がらない場所に保管して「追熟」をさせます。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053137j:plain


 収穫後1か月以上経過したサツマイモですが,見た目全く問題ありません。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053208j:plain

 

f:id:sizyuukara-1979:20220111053221j:plain


 このサツマイモを,炊飯器の「玄米」モード(水は三合分)で炊きます。

 なお,炊飯器によっては,お米以外のものを調理することがNGな場合もあるそうで,カタログを熟読するかまたは自己責任でお願いします。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053338j:plain


 こちらが炊き上がり。
 見た目では炊けているかよく分かりませんが・・・。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053404j:plain


 つまようじか竹串で刺してみて,スーっと通ればOKです。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053434j:plain

 

f:id:sizyuukara-1979:20220111053446j:plain


 次は,熱いうちに皮を剥いてあげます(軍手をすることをおすすめします,それだけ熱いですよ。)。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053525j:plain


 その上で適宜な形に切る・・・のですが,これ,包丁と切り口がくっついてしまい結構大変です。
 一回一回切ることに包丁を水に浸けて濡らしてあげてなんとか切れた感じですね。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053627j:plain


 今回,ホームセンターでネットを購入してみました。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053650j:plain


 5~7日程天日に干してあげればOKです。

f:id:sizyuukara-1979:20220111053719j:plain

 

f:id:sizyuukara-1979:20220111053731j:plain


 こちらが完成した干し芋です。
 お味ですが・・・うん,控えめな甘さですが,まぎれもない干し芋ですね。
 ちょっと乾きが足りないものもありましたが,概ねねっとりしてくれておりました。

 個人的な感想ですが,いっそ,洗濯物と一緒に乾燥(我が家は乾燥機を使用しています。)させたり,冷蔵庫に入れて乾燥させた方がより乾燥するかも知れませんね。

 少し手間はかかりますが,家庭でも簡単に美味しい干し芋を作ることは可能です,興味のある方はぜひお試しください。

料理名
干し芋
【材料】
サツマイモ
【調理時間】
約1週間
【備考】
乾燥方法についてはより検討する余地あり

マンガの話(その11)

 こんにちは,四十雀です。
 
 さて,私の所有するマンガについてご紹介をしますマンガ話,今回ご紹介いたします作品はこちらとなります。

f:id:sizyuukara-1979:20211130061142j:plain


 由伊大輔さん作の「温泉幼精ハコネちゃん」です。

 2巻しか出ていない作品ですので,もしかするとちょっと知名度が低いかもしれませんが,本作品もアニメ化した作品です。

comic-meteor.jp


 私的には結構思い出深い作品で,確か,うちの細君がエアショッピングしているのを駐車場に停めた車で待っている際,持ってきていたタブレットで偶然見つけてアニメ版を見たのがきっかけで購入した,という作品です。

 さらにその後,一度箱根方面に旅行したことがあったのですが,芦ノ湖周辺の売店でハコネちゃんに関する商品があったのには驚きましたが・・・今はどうなっているのかな?

onsen-musume.jp


 言うなれば,温泉むすめの先駆け・・・とも言える気がします。

 あ,本作の概要ですが,箱根湯本の源泉から現れた温泉幼精のハコネちゃんが繰り広げるストーリー・・・なのですが,個人的には,設定,舞台,絵などいずれもとても好みで,長期連載して欲しかったなぁ・・・と惜しむ作品の一つです(一応,Webにて紙媒体のその後が少し書かれているようです。)。

 興味がある方はぜひ,一読してください。