四十雀の素人・初心者による週末農業(+α)日記

四十雀の素人・初心者による週末農業(+α)日記

福島県在住のアラフォーど素人初心者の手による週末農業(野菜・ハーブ育成)の様子を始め,県内(及び隣接県)の温泉,日本酒,釣り紀行,各種写真(野鳥,風景,猫等々)等,名産品や見所をゆるくご紹介するブログです。

立ちそば紀行

立ちそば紀行(麺処新白河)

こんにちは、四十雀です。今回は、西白河郡西郷村にある「新白河駅」構内にある「麺処新白河」さんのご紹介をしたいと思います。新白河駅は日本で唯一の「村にある新幹線駅」として有名な場所です。 村にある駅としてはかなり大きく綺麗な駅です。 こちらが…

立ちそば紀行(安達ヶ原ふるさと村・食事処よってっ亭)

こんにちは,四十雀です。 久々の「立ちそば紀行」,今回は二本松市にある「安達ヶ原ふるさと村」にある「食事処よってっ亭」さんのご紹介をしたいと思います。 こちらの建物内によってっ亭さんが入っています。 こちらがメニュー一覧です。 そば,うどん,…

立ちそば紀行(名物万代そば)

こんにちは、四十雀です。 今回は、新潟県にある「名物万代そば」さんのご紹介をしたいと思います。 名物万代そばさんに関しては、特に有名なカレーについて、先にご紹介をさせていただいたとおりです。 sizyuukara-1979.hatenablog.com その際、うちの細君…

立ちそば紀行(福美屋)

こんにちは,四十雀です。今回は,東白川郡棚倉町にある「福美屋」さんのご紹介をしたいと思います。棚倉町は福島県南部にある町ですが,同町内の山間には,「山本不動尊」というお不動様が祀られている場所があります。その不動尊の近くにあるのが今回ご紹…

立ちそば紀行(ゆで太郎)

こんにちは,四十雀です。今回は,いわき市にある「ゆで太郎」さんのご紹介をいたします。福島県には今のところ(令和元年12月現在),関東方面(首都圏)に多くある「富士そば」や「小諸そば」などの「立ちそば」系のチェーン店が殆ど存在しません。唯一,…

立ちそば紀行(そばの神田)

こんにちは,四十雀です。今回は,郡山駅西口方面にある「そばの神田」さんのご紹介をいたします。なお,今回訪れたのは令和元年12月のことですが,実は,先月(11月)にも,一度訪れようと試みたことがありました。しかし,その時は,同年10月に直撃した台…

立ちそば紀行(五色沼付近の軽食屋さん)

こんにちは,四十雀です。今回,福島県耶麻郡北塩原村にある景勝地として有名な「五色沼」を訪れました。ルートとしては,裏磐梯高原駅にある裏磐梯物産館に車を停め,そこから五色沼自然探勝路(距離にして約3.6Km,1時間半程度です。)を歩き,五色沼入口…

立ちそば紀行(阿賀野川サービスエリア)

こんにちは,四十雀です。今回,高速道路「磐越道」に乗り,新潟県から福島県へ行く幼児がありましたので,「阿賀野川サービスエリア」内にあるフードコートさんのご紹介をいたします。磐越道には,以前ご紹介しました「磐梯山サービスエリア」が唯一の「一…

立ちそば紀行(名代滝見そばうどん)

こんにちは、四十雀です。今回は、栃木県日光市にある「名代滝見そばうどん」さんのご紹介をいたします。名代滝見そばうどんさんは、日光市を代表する景勝地の一つ、華厳の滝へ降りるエレベーター付近にあるお店です。 お店は、お土産売り場の一角に設けられ…

立ちそば紀行(道の駅羽鳥湖高原)

こんにちは、四十雀です。今回は、道の駅羽鳥湖高原内にある食堂さんのご紹介をいたします。 道の駅羽鳥湖高原さんは、岩瀬郡天栄村にある羽鳥湖周辺にある道の駅です。少し分かりづらい場所にあるのですが、国道118号線から県道37号線を使い行くと、行きや…

立ちそば紀行(道の駅はなわ)

こんにちは、四十雀です。今回は、道の駅はなわ内にある「天領の郷」さんのご紹介をいたします。 道の駅はなわさんは、国道118号線を南下、東白川郡塙町にある道の駅で、福島県内では最も南に位置する道の駅だと思います。県境に近い道の駅ということで、福…

立ちそば紀行(並木温泉ゆの郷内食堂)

こんにちは、四十雀です。今回は、並木温泉ゆの郷内にある食堂さんのご紹介をいたします(並木温泉ゆの郷さんについては、「湯けむり紀行」の中でご紹介をしておりますので、興味のある方はそちらをご覧ください。)。 並木温泉ゆの郷さんは日帰り温泉施設で…

立ちそば紀行(磐梯山サービスエリア)

こんにちは、四十雀です。今回、高速道路「磐越道」に乗り、新潟方面に行く用事がありましたので、「磐梯山サービスエリア」内にあるフードコートさんのご紹介をいたします。Wikipediaによりますと、磐梯山サービスエリアさんは磐越道の中では唯一「一般的な…

立ちそば紀行(会津若松駅そば処立ちあおい)

こんにちは、四十雀です。今回は、会津若松駅にある「そば処立ちあおい」さんのご紹介をいたします。 そば処立ちあおいさんは、会津若松駅構内にあるお店で、嬉しいことに朝6時30分から営業しています(今回、出張で、郡山駅始発の電車で会津若松へ来ました…

立ちそば紀行(郡山駅1Fそば処あさか)

こんにちは,四十雀です。今回は,郡山駅1F(西口)にある「そば処あさか」さんのご紹介をいたします。 郡山駅の立ちそば屋さんは,以前ご紹介した「郡山駅2F駅そば(そば処)」さんがありますが,私の中では,このお店さんの方が古くから郡山駅にあり,そ…

立ちそば紀行(福島駅1F松月庵)

こんにちは,四十雀です。今回は,福島駅1F(西口)にある「松月庵」さんのご紹介をいたします。なお,私が訪れたのは,前回ご紹介いたしました「福島駅2Fそば処ふくしま」さんを訪れた後のことです(お店に入ったのが午後1時45分のことで,午後2時発のバ…

立ちそば紀行(福島駅2Fそば処ふくしま)

こんにちは,四十雀です。今回は,福島駅2Fにある「そば処ふくしま」さんのご紹介をいたします。福島駅といえば,県庁所在地・福島市の玄関口で,食べ物屋さんも豊富にあります。そば屋さんについても駅構内や周辺にいくつかありますが,そのうちの一つが,…

立ちそば紀行(はま寿司)

こんにちは、四十雀です。今回は、「はま寿司」さんのご紹介をいたします。はま寿司さんは、回転ずしのチェーン店として各地に展開しています。 「なぜにそばのブログに回転ずし屋さんのことを?」とお思いの方もいるかと思います。実は、最近の回転ずし屋さ…

立ちそば紀行(そば処天翔)

こんにちは、四十雀です。今回は、郡山市にある「そば処天翔」さんのご紹介をいたします。ここまでいくつか「立ちそば紀行」を書いてみましたが、案外「立ちそば」のお店ではなく、それに準じた感じのあるお店の紹介となっていましたが、今回は立ちそば屋さ…

立ちそば紀行(南相馬市役所地下食堂)

こんにちは、四十雀です。今回は、「南相馬市役所地下食堂」さんのご紹介をいたします。南相馬市は福島県の海沿い、いわゆる「浜通り地方」にある市で、平成18年に原町市、相馬郡鹿島町及び同郡小高町が合併し誕生しました。これは全くの余談ですが、私は幼…

立ちそば紀行(道の駅会津西街道たじま)

こんにちは、四十雀です。 今回は、「道の駅会津西街道たじま」さんのご紹介をいたします。 昨今の道の駅さんで食べられるそばは、手打ちそばでクオリティが高い場合が非常に多いのですが、それでもまだまだ、私のような「立ちそば好き」向けのそばを出して…

立ちそば紀行(吉野家)

こんにちは、四十雀です。 今回は、「吉野家」さんのご紹介をいたします。 吉野家さん、と言えば、牛丼チェーン店の最大手、「何故にそば?」と、訝る方もいるかも知れません。 実は、吉野家さんでも、そばを食べられる店舗があるのです。 それがこちらの「…

立ちそば紀行(大熊食堂)

こんにちは、四十雀です。 今回は、双葉郡大熊町にある「大熊食堂」さんのご紹介をいたします。 大熊食堂さんは元々、東京電力社員向けの食堂として作られた食堂でしたが、平成29年4月から、昼食時に一般開放されるようになりました。まだまだ新しい建物なの…

立ちそば紀行(梅もと)

こんにちは、四十雀です。 今回は、「梅もと」さんのご紹介をいたします。 主に都内を中心に展開する梅もとさんは、私にとって、とても思い出深い立ちそば屋さんです。 私は、平成23年から同25年までの間の約2年間、仕事の都合で埼玉県和光市で生活していま…

立ちそば紀行(郡山駅2F駅そば)

こんにちは、四十雀です。 今回は、郡山駅2Fにある駅そばさんのご紹介をいたします。 この駅そばさんは、結構古くからこの場所で営業しているお店で、お店の前を通りますと、大抵お客さんが食べているのを見かけます。 私も、郡山駅に用事がある場合には、こ…

立ちそば紀行(小諸そば)

こんにちは、四十雀です。 今回は、「小諸そば」さんのご紹介をいたします。 東北では馴染みのない小諸そばさんは、主に首都圏を中心に店舗展開しているお店です。 小諸そばさんのお店前。立ち食い用と椅子のあるカウンターがあるのが嬉しいです。 私が東京…

立ちそば紀行(はじめに)

こんにちは、四十雀です。 今回、新しいカテゴリーとして、「立ちそば紀行」を書いてみることにしました。 私は麺全般が大好き人四十雀で、無論、そばについても、特にアレルギーがある訳ではありませんので好んで食べています。 通常は、手打ち系のそば屋で…